工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
運営者情報
e売るしくみ研究所営業スタッフのブログ、小さな工務店が集客で成功する秘訣
e売るしくみ研究所
営業スタッフ

「チラシを撒いたり、ホームページも作ったけど問合せが無い・・・」
集客で悩める全国工務店経営者に
「反響を取るためのマーケティング戦略」
を一緒に考え、実行する毎日を送ります!

RSS

工務店専門のSEO対策・ホームページ制作会社


工務店ホームページ制作会社の集客日記
更新日:2015,07,15,Wednesday
ホームページ

最近では、1社で複数のホームページを持つ会社さんも珍しくなくなってきました。

なぜか?

一番の理由はホームページが増え、競合サイトが増えたためです。

競合サイトが増えた原因には、以下のような背景があります。

・無料で簡単につくれるホームページやブログが増え、気軽に情報発信ができる環境になった
・スマホが普及し、ネットを利用するユーザーが増えた



ホームページを沢山の人に見てもらうには、検索上位に表示されることは必須です。
しかし、複数のキーワードでひとつのホームページを検索上位に表示させるのは、競合サイトが増えたことで難しくなってしまいました。

そこで、キーワード毎にそれぞれサイトを立ち上げ、それぞれのキーワードで上位表示させるのが主流になっています。

もちろんその分の制作費用、運用コストがかかりますが、以下のようなメリットもあります。

・サイトの構造がシンプルになる
・ターゲットが異なる場合、そのターゲットに向けたデザイン、コンテンツが作りやすくなる
・SEO的にターゲットキーワードをわけることで、より専門的なホームページになる



例えばですが、もしあなたが美味しいピザを食べたくなったらどちらのお店にいきますか?

・中華からイタリアンまでなんでもそろうファミレス
・ピザ専門店

もちろん美味しいピザが食べたいならピザ専門店ですよね?
ホームページでも同じことが言えます。

文:渡辺


e売るしくみ研究所 渡辺e売るしくみ研究所では集客につながるホームページ作りをご支援しております。
お気軽にご相談ください。
TEL:047−302−8500
メール:info@e-uru.jp
更新日:2015,04,17,Friday
写真撮影

ブログを書いたら、そのとき撮った写真や関連した画像などをアップしますよね?

その時、撮った写真をそのままアップしてませんか?

もし、そのままアップしているだけだとしたら、今すぐ見直しましょう!

検索エンジンからのアクセスにつなげるチャンスをどぶに捨てているようなものだからです!!



画像にキーワードを設定できるaltタグ

画像自体はSEO対策には効果を発揮しません。

「じゃあ、そのままでも検索順位には関係ないのでは?」と言いたくなりますよね。

そうです!つまり、そのままではだめだということです。では、どうするか?

その画像に画像を説明する言葉を設定してあげるのです。

この画像に「画像を説明する言葉」を設定する作業を「alt属性の設定」と言います。(altはオルトと読みます)


ブログなどで、画像を記事にはりつける時は、htmlに< img src="xxxx/ファイル名.jpg" width="560" height="420" alt="" />というようなタグが生成されます。
(利用しているブログサービスなどによってタグの記述は異なります。)

または、自分でイメージタグを記述しますよね?

この時、alt=""のダブルクオーテーションマークの間に、画像を説明する言葉を設定するのです。

こんな感じです。

< img src="xxxx/ファイル名.jpg" width="560" height="420" alt="画像を説明する言葉" />


このようにalt属性の設定を行うと、画像がテキストとして認識され、キーワードが埋め込まれたコンテンツに変身するのです!



適切なalt属性の設定方法とは?

ただし、alt設定は適切に行うことが大事です。
一番いいのは、記事内容に合った、単語2語以上を含む分かり易い文章や単語です。


たとえばこんな画像の場合は、どのようなalt属性を設定したらいいと思いますか?
キッチン


正解は

alt="IHヒーター採用の対面式システムキッチン" 


などです。

一番大きく写っているメインの物について書くのがわかりやすいからです。

また、この場合ですと「IHヒーター」、「システムキッチン」という2つのキーワードが埋め込まれていますので、Googleの画像検索にも引っかかる可能性が出てきます。

「IHヒーター」や「システムキッチン」というキーワードで画像を検索した人が、検索結果に表示された写真をクリックすると、その写真がアップされているサイトに飛びますので、閲覧数を増やす可能性にもつながります。



不適切なalt属性の設定方法とは?

今度は、逆に、適切でないalt属性の設定を見てみましょう。

例えば、こんなalt設定は良くありません。

alt="対面キッチン リビング IHヒーター LDK 畳のあるリビング システムキッチン フローリング"


詰め込みすぎ、写真と関連していない単語はNGです。スパムと見なされる可能性があるからです。



最後に

ここまで長々と説明してまいりましたが、最後までおつきあいくださり、ありがとうございました!

是非、ブログを書いたら、アップする画像には適切なalt属性を設定してみてください!

せっかくキーワードを入れ込めるチャンスです。見逃す手はありませんよ!



e売るしくみ研究所 岡本

SEOを意識してアクセスアップにつながる
ホームページ作りをご支援しております。
詳しくは、担当:岡本までご連絡ください。
TEL:047−302−8500
メール:info@e-uru.jp




更新日:2015,03,06,Friday
スマホ

スマートフォンで検索や買い物をしたことがありますか?
「ある」と答えた方が多いのではないでしょうか?

スマートフォンの所有率は全体で60%を超えたそうです。
手軽でコンパクトなスマホは、どこにいても見ることができて便利。
家にいても、いちいちパソコンを立ち上げずに、スマホで検索をすることも多くありませんか?

そこで、
「表示されたページの文字が小さすぎる」
「このボタン押しにくい」
なんて思ったことはありませんか?

これは主に、サイトがスマートフォン端末での表示に最適化されていないからなのです。
このようなスマートフォンで見づらいサイトは、モバイル検索の利便性を妨げることになるため、Google では、ユーザーが目的の情報をより簡単に見つけられるよう、モバイル版の検索結果に [スマホ対応] というラベルを追加しました。



スマートフォン 検索結果


さらに先日、Googleからスマホ対応の程度によって検索順位が変わるというニュースが流れました。



検索順位が変わるってどういうこと?


4/21からの導入なので、具体的な影響はまだわかりませんが、

早めに自社サイトのスマホ化をおすすめします。

「スマホに対応しているのか、よくわからない。。。」というかたは、
下記のURLで調べることができます。

☆モバイル フレンドリー テスト☆
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

モバイル フレンドリー テストなんてかわいい名前ですが、
結果はいかがでしたか?




能登谷

弊社はホームページのスマホ化のご相談にも乗っております。

詳しくは、担当:能登谷までご連絡ください。
TEL:047−302−8500
メール:info@e-uru.jp



更新日:2015,02,05,Thursday
記事のタイトルはGoogleやYahooなどの検索エンジンの
検索結果の太文字で表示されるので目に留まります。

最近のアップデートで現在表示される文字数は
Googleが28文字で、Yahooは32文字となっているそうです。

またGoogleでは、検索結果画面に表示されるタイトルを
自動最適化をするそうです。
これはユーザーが自分の探している内容と関連のあるページだと
認識しやすくするためだそうです。

ちなみにタイトルを決める時には、こんなツールを使うと便利です。

http://singoro.net/seo-title-count/

渡辺

弊社はSEOを意識し、
集客につなげるホームページ作りを
行っております。
詳しくは、担当:渡辺までご連絡ください。
TEL:047−302−8502
メール:info@e-uru.jp




提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所