工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
運営者情報
e売るしくみ研究所営業スタッフのブログ、小さな工務店が集客で成功する秘訣
e売るしくみ研究所
営業スタッフ

「チラシを撒いたり、ホームページも作ったけど問合せが無い・・・」
集客で悩める全国工務店経営者に
「反響を取るためのマーケティング戦略」
を一緒に考え、実行する毎日を送ります!

RSS

工務店専門のSEO対策・ホームページ制作会社


工務店ホームページ制作会社の集客日記
更新日:2015,01,16,Friday
ズマペンネット集客講座

こんにちわ!金曜日のズマペンネット集客講座、略して『金ズマ』です。
皆さんはいつも、ホームページを見る時、どんな視線移動で見ますか?

たぶんほとんどの方が、全く意識していないのが実情でしょう。

しかし面白いことに、
人間は雑誌やホームページを見る時に
無意識のうちにある決まった法則で、
目を動かし方をすると言われています。

それがZの法則/Fの法則と言われる法則に基づく動きで、
人間の目がアルファベットの「Z」の字や「F」の字をたどる
言われるものです。

この特性を法則を利用して、ホームページの「Z」の字や「F」の字、
つまり人間の目が通過するであろう線上に一押し商品や目玉商品などを並べれば
ユーザーの目に留まる確率も高くなり、
クリックされる確率が高くなります。

これらを参考にレイアウトをしていくと、
ある程度はユーザーの視線を意識したデザインができるかもしれません。

ちなみに、Zの法則は基本的には紙媒体の広告などで唱えられていた説で、
Fの法則はホームページの視線調査から出てきた説です。


更新日:2014,12,05,Friday
ズマペンネット集客講座

こんにちは。なんとなく、毎週金曜日のお昼頃に現れて、インターネットを使った集客について語る、市川市非公認ゆるキャラのズマペンです。略して『金ズマ』とお呼びください。

さて、先週はアクセス数UPのために、
2週間に1回はホームページを更新したほうがいいですよ!とお伝えしました。

しかし、2週間に1回もホームページに載せる情報なんて無いよ!
という方もいらっしゃると思います。

そこでオススメなのが、ホームページ内にブログを持つことです。
実際に、ホームページ内でブログを更新し始めた弊社のお客様(週2〜3程度の更新)でアクセス数が前月比3倍(200アクセス⇒700アクセス)に伸びたお客様もいらっしゃいます。

ブログであれば、日々の生活のことや、施工中にあった些細なことなどを書きやすくありませんか?
会社のホームページに載せるブログだから、しっかりとした内容を書かなければいけない!と思う方もいらっしゃるとは思いますが、まったくそんな必要はありません。
むしろ、生活的な内容を記載することで、お客様からの親近感や安心感などが増す傾向があります。
なので、まずは何でも良いので更新してみてください。
それに慣れてきたら、少しずつ会社の業務内容や仕事の内容も織り込んでゆくといいと思います。

ただし、1つ注意点があります。
業務以外の内容で、同じ内容のことばかり書いてはいけません。
例えば、ラーメンを食べるのが好きで、ブログで日々食べているラーメンの紹介などをするとします。
そうすると、そのホームページはラーメンに関するブログだと検索エンジンに判断される可能性があります。
すると、ホームページのタイトルと内容が異なるために、Googleの評価を落としてしまう可能性があります。
ですので、生活の内容を書く場合は、ある程度バリエーションを増やし、キーワードが偏らないようにする必要があります。
以上のことを踏まえて、是非ブログを書いてみてください。


林詳しくは、担当:林までご連絡ください。
TEL:047−302−8502
メール:info@e-uru.jp


更新日:2014,11,28,Friday
ズマペンネット集客講座

こんにちは。
なんとなく、毎週金曜日に現れて、
インターネットを使った
集客について語る、
市川市非公認ゆるキャラのズマペンです。
略して『金ズマ』とお呼びください。

今日は「ホームページでの集客増加」についてお話したいと思います。

反響を得るためには集客(アクセス数)を増やすことが大前提です。
では、ホームページ運用で一番大切なこととは何でしょうか?
弊社のお客様なら、もう皆様ご存知ですよね。
それは、「継続的に更新する」ことです。

では、なぜ継続的に更新する必要があるのか。

理由は2つあります。

1つは、ホームページを訪れたお客様に
ちゃんと会社が動いているんだよというアピールのためです。
新着情報などで、最新のニュースが去年、一昨年になってしまっているホームページを見ると、不安になりますよね。
ちょっとしたことですが、この不安を取り除くことが集客、そして反響にとても重要なことになってきます。

2つ目は、Google(検索エンジン)に有益なホームページであるということをアピールするため。
Google(検索エンジン)がホームページを評価する点として、大まかに以下の3点があります。
①ホームページが更新されているか(同じURL(ドメイン)下でページが増えているか)
②ホームページタイトルに合った内容になっているか
③外部から評価されているか(他サイトからのリンク、アクセス数)
これらのどれが欠けても評価は上がりません。

Googleは大よそ2週間に1度、全ホームページを巡回していると言われています。
なので、最低2週間に1回は更新を行う必要があります。

とはいえ、2週間に1回もホームページに載せる情報なんてないよ!という方もいらっしゃると思います。

次週は、そんな方におススメの技をご紹介します。
この技を使ってアクセス数が3倍になったお客様もいるんですよ!
それでは、また来週金曜日に!

更新日:2014,11,21,Friday
ズマペンネット集客講座

こんにちは。
市川市非公認ゆるキャラのズマペンです。

さて、今日は、前回に続き
「反響があるホームページとは!?」についてお話したいと思います。

あなたは、自社のホームページが
どんな検索キーワードでアクセスを集めているかご存知ですか?
検索キーワードが重要な理由は主に3つあります。

1.HPに対するお客様のニーズが分かる!

2.どんな情報(ページ)を用意すれば満足させられるか分かる!

3.どんな資料を用意すれば反響に繋がりやすくなるのか分かる!

ズマペンがお伺いするお客さんでも
「どれぐらい集まっているか?」アクセス数を気にされている方は多いですが、
「どんな人が集まっているか?」を意識されている方は少ないように思います。

例えば、この前、
お問合せが先月の2倍近く増えたお客さんがいました。

要因として、
そのお客さんのホームページでは、「リシェント」を紹介しており、
ちょうどテレビCMが始まった時期だったんですね。

このようにお客さんのニーズも変化しており、
それに合わせたホームページの戦略が必要になってきます。

お問合せに結びつけるために、
是非、自社がどんな検索キーワードでアクセスを
集めているかをチェックしてみて下さいね。



更新日:2014,11,14,Friday
ズマペンネット集客講座

こんにちは。イーウルのゆるキャラ、ズマペンです。

今日から、皆様の集客に役立つ情報を
お届けしていきたいと思います!

さて、今回はズバリ
「反響があるホームページとは!?」について、
お話したいと思います。

ホームページからお問合せがあるとうれしいですよね。
しかし、お問合せを頂くホームページが、
どんな戦略・仕組みでお問合せが来るかご存知でしょうか。
今回はその基礎の部分をお伝え出来ればと思います。

「何だそんなことか。」と思うかもしれませんが、
とっても大事ですよ!

------------------------------------------------------------
◆反響があるホームページ3つのポイント

チェック住宅関連の検索キーワードでアクセスを集めている。

チェック検索キーワードに即した情報(ページ)を見せている。

チェック検索キーワードに即した反響ツール(資料請求)が用意してある。
------------------------------------------------------------

大雑把に言ってしまえばこれだけです。

いかがでしたでしょうか。
この3つが全てあるホームページはお問合せを頂くための基礎が出来上がっているとうことが言えると思います。

そろそろ終わりにしないと長くなるので、
今回はこの辺で、次回は「反響があるホームページとは!?その2」です。
ある会社さん実例を交えながら詳しくご紹介しますので、
お楽しみに!!




提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所