工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
運営者情報
e売るしくみ研究所営業スタッフのブログ、小さな工務店が集客で成功する秘訣
e売るしくみ研究所
営業スタッフ

「チラシを撒いたり、ホームページも作ったけど問合せが無い・・・」
集客で悩める全国工務店経営者に
「反響を取るためのマーケティング戦略」
を一緒に考え、実行する毎日を送ります!

RSS

工務店専門のSEO対策・ホームページ制作会社


工務店ホームページ制作会社の集客日記
更新日:2015,09,30,Wednesday

こんにちは。大食いNo.1の林です!
食欲の秋となりました。
e売るしくみ研究所 林

気付いたらこのブログも早5回目ですね。
皆さん覚えていますか?

工務店集客講座:ホームページのアクセス数をUPさせるブログ更新のヒント
http://column.e-uru.jp/e18.html

工務店ホームページのアクセスUPにつながるブログのネタづくり part2
http://column.e-uru.jp/e26.html

ホームページ更新のコツ第3弾!HTMLが書けなくてもホームページは作れます!!
http://column.e-uru.jp/e34.html

工務店ブログのネタ作り Part4 工事ブログのススメ
http://column.e-uru.jp/e40.html

タイトルがバラバラなのはご愛嬌ということで。。。

さて、今回5回目の「ホームページ更新のコツ」ですが
もう、とっておきのものをご紹介しちゃいます!
これはイーウルのノウハウと言っても過言ではないものです。

皆さん、メモのご用意はよろしいでしょうか?





用意しましたか?





大丈夫みたいですね!



アクセスを集めるコンテンツをつくる秘策

今回のコツは

Yahoo!知恵袋」(以下:知恵袋)です!

知恵袋とは、Yahoo!が運用するエンドユーザーによるエンドユーザーのための相談(質問)掲示板です。
ここには様々な悩みが寄せられ、それぞれに詳しい人が解決に導く。
過去の投稿までみれば、ある程度のことは答えが書いてあるという、大変便利なサイトです。

では、このサイトが何故更新のコツになるのか?
イーウルのノウハウとなりえるのか

それは、1つの質問に対して、様々な角度から答えが出て来る。
そしてその質問自体も十人十色なので、その組み合わせは膨大な量になってきます。
それぞれのQAを1つの記事として考えれば、何万、何十万という数の記事を作ることが出来ます。
(実際には似通った質問もあるので、気をつけないとコピーコンテンツになりかねないですが。。)

例えば、「家づくり」で検索すると、、、
Yahoo!知恵袋

9800件もの、悩み相談が出てきました。

Yahoo!知恵袋
これらのお悩みに、自分の工務店ならどう答えるか?を考えて書いてみれば
悩んでいる人の役に立つ記事の出来上がりです。

また、最近のSEO対策は、「コンテンツSEO」がとても重要になっています。
コンテンツSEOとは、ホームページの「内容(コンテンツ)」が如何にエンドユーザーに有用であるかを考えてページ(記事)を作成することです。
インターネットの基本は「質問(検索)」と「回答(検索結果、その先の情報)」です。
その集合体が知恵袋なのです。

ここまでお伝えすれば、感の良い皆様ならご理解頂けると思います。

これからも沢山ホームページを更新し、集客に繋げていきましょう!!

文:林


e売るしくみ研究所 林e売るしくみ研究所では工務店の集客につながるホームページ作りをご支援しております。
詳しくは、ご連絡ください。
メール:info@e-uru.jp





更新日:2015,08,06,Thursday

e売るしくみ研究所 林
先日、スタッフと焼肉に行きました

皆さんお久しぶりです。
とうとう大食いキャラで固定されてしまった林です。

皆さんホームページを更新出来ていますか?
ブログ続けられていますか?

さて、今回は工務店がブログを更新っするコツ第4弾!
ということで「工事ブログ」というものをご紹介します。



工事ブログとは


e売るしくみ研究所 林

そのまま工事の様子をブログで紹介するという名前通りのものです。

「工事の様子なんて、ブログで伝えてどうするの?」
と思われるかもしれません。

そこで、本日は

工務店が工事ブログを更新するメリットを4つ紹介します!



メリット1:ブログのネタに困らない!


工事の様子は日々変わっていきますので、手が回れば毎日でも更新出来るようになります。

工事の写真を1枚と、その内容をちょっと書くだけですから、慣れてくれば1記事5分くらいで書けるようになりますよ。

今では、スマホで写真をとって、そのままスマホからブログが書ける便利なアプリもあります。

ブログを沢山更新している、工務店さんでは、そのようにスマホから更新を行っている方もいらっしゃいます。



メリット2:キーワード対策になる!


通常のブログですと、日記風になることも多くあると思います。

しかし、あまりにも日記ばかりを書いてしまうと、せっかく集客したいキーワードでSEOを行っていたのに、崩れてしまう可能性があります。

例えば、「○○市 間取り」「○○市 注文住宅」などのキーワードで検索順位が上位だったのに、住宅と関係ない記事ばかりを書いていると、「○○市 間取り」「○○市 注文住宅」といったキーワードで検索した時に、上位表示されなくなってしまうことがあるのです。

しかし、工事ブログだったら、工事をしている箇所の名称など、住宅に関する用語が自然と増えてくるので、キーワード対策となります。

更に、カテゴリーやタイトルに「二世帯住宅」「地域名」などを入れることで、「工務店」といった大きなキーワードに対しても効果を持ってきます。




メリット3:家づくりの流れが分かる(エンドユーザー様)



工事ブログは着工から完成までを掲載することで、それ自体が家づくりの流れ(工事内容)を分かりやすく説明する材料となります。

家を建てる工務店を探しているエンドユーザー様は、工事ブログで流れやその工務店の仕事ぶりをチェックしています。

工事ブログを更新していれば、エンドユーザー様も自分が、その工務店で家づくりを始めた時のことを想像しやすくなり、より取組み易くなるのではないでしょうか。




メリット4:家が出来てくる様子が分かる(お施主様)



私が一番メリットに感じているのは、実はこの部分です。

お施主様はあなたの工務店で人生最大の買い物をしました。

その買い物の様子が気にならない方なんていないですよね?

信用されている、されていないの問題ではなく、少しずつ自分たちの家が出来ていくのを見るのが楽しみ、ワクワクする!という方が多いと思います。

ですが、仕事も忙しく、なかなか建てている様子を見に行くことができません。

そういう方に喜ばれるのが、この工事ブログです。

ブログですから、忙しくて現地に見に行けなくても、パソコン、スマホなどから見ることが出来ます。

工事ブログを読みながらニコニコしているお施主様を想像するのも容易ではありませんか?



工事ブログの書き方



では、実際に工事ブログってどうやって書けば良いの?という部分ですが、以下の工務店さんのサイトを参考にしてみてください。

1:東京の渡辺ハウジング様
http://www.ysrg-wh.com

2:埼玉のナチュラルハウス様
http://www.natural-house7.jp/c1-.html


どちらの工務店さんも、お施主様に現場を見てもらいたいという気持ちで日々更新されているようです。

そんなに毎日更新出来ないよ!という方は、ご相談下さい。

様々な解決策をご用意しております!


e売るしくみ研究所 林e売るしくみ研究所では集客につながるホームページ作りをご支援しております。
詳しくは、ご連絡ください。
TEL:047−302−8500
メール:info@e-uru.jp


更新日:2015,04,10,Friday
さて、今年2月の記事で
アクセスアップにつながるブログ更新のヒントをお伝え致しました。

覚えていらっしゃらない方は前回の記事も合わせてお読みください。
http://column.e-uru.jp/e18.html

その後皆さんブログの更新はされていますでしょうか?

今回の記事では、更にブログの更新をアクセス増に繋げるべく!
また、ブログの内容を決めるのにも役立つ一石二鳥なお得情報をお伝えしようと思います。

その方法とは・・・・

こちらも依然紹介致しましたGoogleのサジェスト機能を使用する方法です。

サジェスト機能って何?という方は、以下の記事をお読みください。
http://column.e-uru.jp/e16.html

上記の記事では、キーワードを設定するのに活用!という内容でしたが、
今回はブログの記事内容を決めるのにも使えるということをご紹介したいと思います。

以下の画像をご覧ください。
Google サジェスト機能
例えば、「地鎮祭」の記事を書きたい時に、皆さんでしたらどのようにして書くでしょうか?

たぶん、その場であったことや、地鎮祭がどのような習わしなのかを説明するような文章を書かれる方が殆どではないでしょうか?

そうすると、次のお客様、さらに次のお客様となってくると、書く内容も限られてきて、同じ内容になってしまいますよね。

そこで活躍するのがこの「Googleサジェスト」です!

Google検索で「地鎮祭 (スペース)」と入力すると、「地鎮祭」と一緒に良く検索されるキーワードの一覧が見えます。
つまり、この一覧は、色々なお客様が気になっている情報ということですね。
こういう情報を載せていくことで、アクセスの増加に繋がっていくと思われます。

また、感の良い皆様ならお気付きでしょうが、「地鎮祭」という1つのテーマで8件も別のキーワードが付随されています。
ということは・・・・?

「地鎮祭」をテーマに最低8件はブログを書けるということにもなります!
これでお客様に求められている情報を効率よくブログで配信していくことが出来ますね!

皆さんもガンガンとブログを更新していってください!!

では、また!!

林

弊社はSEOを意識し、
集客につなげるホームページ作りを
行っております。
詳しくは、担当:林までご連絡ください。
TEL:047−302−8502
メール:info@e-uru.jp




更新日:2015,02,19,Thursday

こんにちは!イーウルのゆるキャラ、ズマペンです。
今日はアクセスアップにつながるブログ更新のヒントをお伝えします!
ズマペン ブログ更新

「ホームページを更新しなきゃ・・・でも書くことが無い・・・」
たぶんこれは皆さん同じ悩みを抱えていると思います。

「ブログ ネタ」なんて検索してネタ探しをしている方もいらっしゃるかもしれません。

ホームページブログの難しいところは、ホームページの内容と違うことを書きすぎると、どんどんと検索エンジンからの評価が落ちていきます。
(正確にはホームページに必要なキーワード成分が薄まります。)

そんなことを言ったら、「余計書くこと無いよ!」とお叱りを受けそうですが。。。

では、どうしたら良いか。

ヒントは「お客様との会話」です。

1週間に1回くらいはお客様とお話しする機会はありませんか?

それがブログのネタとして最適なのです!

まずブログをやる意味としては 

ホームページ更新のため(検索エンジンの評価UPにつながる)

②来訪者に動きのある会社だと思われるため

③検索に引っかかるキーワードを増やすため(仕事に関係あるキーワード)

の大きく3つがあります。
ここで大切なのは③です。

せっかくブログを書くなら、集客したいですよね。

人が検索をする時は、少なからず何か「悩み」を持って検索をします。

ブログのネタに困るという悩みから「ブログ ネタ」で検索をします。

皆さんがお客様とお話するときは、大抵お悩みの相談だったりしませんか?

そうでなかったとしても、お仕事に関するお話が多いですよね?

そして、同じお悩みを持つ方は多くいらっしゃると思います。

「お客様と会話」をしたら、以下の流れでブログを更新し、アクセスUPを狙うことが出来ます。

「お客様のお話を聞く→お悩みを聞き取る→書ける程度にブログに書く→同じ悩みを持った人が検索をする→ブログが検索に引っかかる」

ブログの内容に困ったら、この話を思い出してみてくださいね。

林

弊社は集客につながる
ホームページ作りをご支援しております。
詳しくは、担当:林までご連絡ください。
TEL:047−302−8502
メール:info@e-uru.jp





提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所