工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
運営者情報
e売るしくみ研究所営業スタッフのブログ、小さな工務店が集客で成功する秘訣
e売るしくみ研究所
営業スタッフ

「チラシを撒いたり、ホームページも作ったけど問合せが無い・・・」
集客で悩める全国工務店経営者に
「反響を取るためのマーケティング戦略」
を一緒に考え、実行する毎日を送ります!

RSS

工務店専門のSEO対策・ホームページ制作会社


工務店ホームページ制作会社の集客日記
更新日:2015,08,11,Tuesday

こんにちは営業の土屋です。

工務店様とお話をしていて、お問い合わせをいただく一番の媒体は何ですか?と尋ねると、必ず帰ってくるのは
「紹介です!」

と言うお答えです。

工務店さんは、大手ハウスメーカーと違い、地域密着で営業している工務店さんが多いので、殆どの工務店さんは紹介で仕事を受注されるケースが多いようです。

これってとっても大事なんですよ!



顧客獲得に掛かる経費


一般的に新規顧客を獲得するためには、既存顧客に対して5倍の経費が掛かると言われています。

逆に考えれば、既存のお客様は1/5の経費で再受注ができることになります。

住宅は、築年数が経てば、リフォーム、建替えの需要が発生します。そしてなにより口コミや紹介と言った横のつながりでどんどんお客様を紹介してくれます。

まさに、既存(OB)のお客様は宝物なのです!

なので大手ハウスメーカーは、その後のリフォーム等の依頼を取るために、既存の顧客フォローをとても大事にします。

でも工務店さんは人的労力が大手ハウスメーカーに比べると、少ないのが実情です。
工務店とハウスメーカーのアフターフォロー回数比較

グラフ:工務店とハウスメーカーのアフターフォロー回数比較


既存のお客様をフォローし続ける必要性


既存のお客様をフォローし続ける事って大変なんですよね。

年賀状や暑中お見舞いを送るのは当然として、建築後の3カ月点検、半年点検、1年点検、3年点検・・・・

などなど豆に行って、お客様との接点を持ち続けることが必要なのです。

でもでも1/5の労力と思えば、大したことはありません。

今すぐ顧客管理表を見直して、お客様に訪問しましょう!

文:土屋


e売るしくみ研究所 土屋e売るしくみ研究所では工務店の集客につながるホームページ作りをご支援しております。
詳しくは、ご連絡ください。
TEL:047−302−8500
メール:info@e-uru.jp



提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所