工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
運営者情報
e売るしくみ研究所営業スタッフのブログ、小さな工務店が集客で成功する秘訣
e売るしくみ研究所
営業スタッフ

「チラシを撒いたり、ホームページも作ったけど問合せが無い・・・」
集客で悩める全国工務店経営者に
「反響を取るためのマーケティング戦略」
を一緒に考え、実行する毎日を送ります!

RSS

工務店専門のSEO対策・ホームページ制作会社


工務店ホームページ制作会社の集客日記
更新日:2015,11,20,Friday
動画撮影

こんにちは!営業の水間です。

前回は、「動画活用のススメ  その1:社長紹介を動画で」と題して、工務店が動画を使って自社をPRするメリットについて書きました。

今回は、その続きとして以下3点をお伝えしたいと思います。

1.動画の市場規模拡大
2.Googleの動画推し
3.動画コンテンツは競合が少ない



1.動画の市場規模拡大

こちらの図をご覧ください。
なんと、日本国内における動画広告の市場は4年で5倍になっているんです。
スマホ・タブレットが身近な存在になったことで、より多くの人がYoutubeなどから動画を閲覧するようになっています。

動画の市場規模

つまり、Youtubeなどに動画をアップすれば、多くの人が見てくれる可能性が高まっているということです。



2.Googleの動画推し

Googleは動画の掲載されているホームページを高く評価する傾向にあります。
文章だけのページより動画があるページの方がGoogleの1ページ目に表示される確率は最大53倍にもなるそうです!!

これは、動画をホームページに載せない手はありませんね。

また、動画配信最大手のYoutubeはGoogleのグループ会社なんです。

動画がホームページにアップされてから、Googleの検索結果に反映されるまでのスピードも速くなっています。



3.動画コンテンツは競合が少ない

動画には競合が少ないというメリットもあるんです。

競合が少ない

例えば、「注文住宅」というキーワードの場合、ウェブ全体では、8,460,000件のホームページが競合となりますが、動画コンテンツだけに絞り込めば、競合は100分の1の83,300件に減るわけです。

「リフォーム」の場合なら、ウェブ全体で53,100,000件の競合がいるのに対し、動画コンテンツだけなら144分の1の367,000件にまで、競合を減らすことができます。(※2015年10月現在)



まとめ

上記を要約すると、動画をホームページに載せることで、

・沢山の人に見てもらえる可能性があり
・検索結果でも上位に表示されやすくなり
・差別化になる


と言えます。

ご興味を持たれた方は、12月2日(水)に弊社セミナールームでこちらのセミナーを企画しております。

20151202セミナー

よろしければご参加ください!

また、上記セミナーに参加できなくても、動画作成に関するご相談がございましたら、お気軽にご相談下さいね。

文:水間


e売るしくみ研究所 水間e売るしくみ研究所では工務店の集客につながるホームページ作りをご支援しております。
詳しくは、ご連絡ください。
メール:info@e-uru.jp




提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所